イベントレンタル
ホーム > レンタル用品の選び方 > 旅行用品の選び方

旅行用品の選び方

スーツケースのレンタルをご検討いただく際の、サイズごとの内容量をご紹介します。
スーツケースは基本的に、重い物、固い物から順に詰めていくのが原則です。
靴は箱に入れるとかさばるため、シューキーパーをいれて布製の袋にいれましょう。
ただし、華奢なミュールなどは、箱のままのほうがよいでしょう。
Tシャツやパジャマなどは最後に丸めて隙間をうめるように詰めるがコツです。

スーツケースの容量

サイズ選びの目安は下記の表をご参考ください。

サイズ

  • 旅行日数

Mサイズ(66cm、約85リットル)

5〜7日くらい

Lサイズ(72cm、約95リットル)

7〜10日くらい

O(LL)サイズ(77cm、約110リットル)

10日以上

※荷物の量は個人差があり、滞在先の季節・気候で変わります。
※航空会社によって重量、サイズに制限のある場合もあります。事前に確認しましょう。
※高さ、容量はメーカー、型によって若干異なります。

サイズがよく分らないときは、下記の項目をご参考ください。

1. 荷物とメジャーを用意します
2. 床に60cm×60cmの場所を作ります
3. 荷物を『2』の場所になるべく高さを合わせて置きます
4. 置いた荷物の高さを測ります
5. 60×60×高さ(cm)÷1000= 大体の容積(リットル)が出ます
6. スーツケースの容積と照合します

※帰りは荷物が増えることが多いため、サイズは余裕をもって選びましょう。

上の画面へ

COPYRIGHT(C) 2005 ARTRental CO., LTD. All Rights Reserved.

お問い合わせ